News

魚津忠弘

1975年生まれ。名古屋市出身 (略歴) 1998年3月 日本大学理工学部建築学科 卒業 2000年3月 日本大学大学院理工学研究科 卒業 2000年3月 日本大学大学院理工学研究科 卒業 2000年4月 積水化学工業株式会社 入社 2005年4月 株式会社魚津社寺工務店 入社 2011年7月 同代表取締役 神社・仏閣・文化財等伝統的日本建築の施工及び耐震補強工事を主に手掛ける。 宮大工約40人を正社員として抱える祖父創業の会社(大正10年創業)の代表を務める。

NAFとは

NAFとは

NAGOYA Archi Fes 2022(通称NAF)は、「中部建築界の活性化」理念に掲げており、それに向け学生の力で何ができるのかを考え、多岐にわたる活動を行なっています。今年度で9年目を迎えるNAFは、現在、中部地方の10大学から総勢133名の学生が集まり、3月15.16日に行われる中部卒業設計展をメインに、他にも、設計展の会場デザインや、地域の建築家とのイベント、名古屋でポップアップの制作などを年間を通して行なっています。

詳しくはこちら

優秀作品

輪中建築

最優秀賞・模型賞

輪中建築

愛知工業大学
中家優

傷のあとの建築

優秀賞・学生企画賞2位

傷のあとの建築

金沢工業大学
三島みらの

都市ヴァナキュラー住宅

ファイナリスト・学生企画賞1位

都市ヴァナキュラー住宅

愛知工業大学
松本樹