News

木村吉成

1973年和歌山県生まれ。1996年大阪芸術大学芸術学部建築学科(根岸一之に師事)卒業後、狩野忠正建築研究所を経て、2003年に木村松本建築設計事務所を松本尚子と共同設立。2020年より大阪芸術大学芸術学部建築学科准教授。代表作に「house T/salon T」「house A/shop B」「house S/shop B」など。主な受賞歴にSDレビュー入賞(2008)、JIA東海住宅建築賞大賞(2015)、CSデザイン賞グランプリ(2016)、JIA関西建築家新人賞(2018)、吉岡賞(2018)、藤井厚二賞(2019)などがある。

NAFとは

NAFとは

NAGOYA Archi Fes 2021(通称NAF)は、「中部建築界の活性化」理念に掲げており、それに向け学生の力で何ができるのかを考え、多岐にわたる活動を行なっています。今年度で8年目を迎えるNAFは、現在、中部地方の10大学から総勢99名の学生が集まり、3月23.24日に行われる中部卒業設計展をメインに、他にも、設計展の会場デザインや、地域の建築家とのイベント、名古屋でポップアップの制作などを年間を通して行なっています。

詳しくはこちら

優秀作品

輪中建築

最優秀賞・模型賞

輪中建築

愛知工業大学
中家優

傷のあとの建築

優秀賞・学生企画賞2位

傷のあとの建築

金沢工業大学
三島みらの

都市ヴァナキュラー住宅

ファイナリスト・学生企画賞1位

都市ヴァナキュラー住宅

愛知工業大学
松本樹