日別アーカイブ: 2020年1月17日

一緒に、互いに、頑張れる

こんにちは!愛知工業大学3年、広報委員会の高橋侑里です。
他メンバーが素敵なコラムを書いている中で、今回私は学生ならではの「仲間との設計」についてお話しさせていただこうと思います。

3年後期の授業も終わりに近づき、今はチームを組んでコンペに取り組んでいます。
誰かと一緒にコンペをするというのは初めての経験なのですが、楽しさもありながらも、チーム全員でまとめていくことは難しさもあるなと感じています。
その中でも私たちが大切にしていることは、「楽しむ」ことです。
単に楽しむと言っても、個々が設計に没頭するという意味だけではないです。一緒にやるのを楽しむことは、不穏な雰囲気だとむしろ進まなくなったりするのを緩和したり、お互いにカバーし合ったり、役割分担をするという行動が自然と出てくると感じます。
互いに刺激し合ったり、新しい発見があったり、、社会人とはまた違う仲間と頑張れる、切磋琢磨できる時間を大切にしていきたい。そして、共に成長していけたらと思います。

NAFもそうですが、同じ目標や熱意をもって共に頑張れる仲間がいるという環境はとても素敵なことであり、建築学生の一つの魅力でもあると私は思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!次回は、同じく3年広報委員会の伊藤沙耶ちゃんのコラムです!