日別アーカイブ: 2016年3月10日

いよいよ

みなさんこんばんは
デザイン委員会委員長の津葉井です。

今日は3月10日。作品展示の搬入、及びリハーサルでした。

毎年この直前の時期は忙しいですが、本番に向けての準備は気持ちが高ぶります。
3年間NAFを続けてきた僕ですが、今年はこれまでとはまた違う楽しさを感じました。

7,8,9日はNAFの直前準備で、多くの仲間とともに学校で朝から夜まで設計展に関する制作物を作っていました。
1年生の時は言われたものを作り、2年生の時は先輩に指示をもらったり、後輩に指示したりして、
3年生となった今年は多くのデータを作り、みんなに実際に作ってもらいました。
仕事をふるのはなかなか追いつかず大変でしたが、印刷の色や綺麗さにこだわったり、できたものの見え方のよさを重視しました。
みんなの頑張りのおかげでとても良い物ができたと思います。明日からの設計展は、出展作品はもちろん、我々の制作物にも目を向けていただけると幸いです。

今日の自分の動きも今までと違い、去年の本番前日はただ写真を撮り歩いていただけだったのに、今年はいろんな直前のつめの作業をしていました。
おかげで今も吹上ホールで、コラムの更新を行っております。

本番は明日からですが、この場で皆さんにお話できるのは最後になるので3年間を振り返ってみました。
3年間でNAFが大変で辞めたいと思ったことはたくさんありましたが、いろんな人と出会えたり、いろんなことを学べた3年間だったと思います。

この3年間でのことを振り返りつつも、明日を迎え、本番に臨みたいと思います。
それではみなさん、明日3月11日、吹上ホールにてお待ちしております。