日別アーカイブ: 2015年3月3日

卒制のお手伝い

はじめまして。今日は名古屋工業大学二年、涉外委員副委員長の平林永里加がコラムを担当させていただきます。

名工大は2/27に卒業制作(大学や専門学校を卒業する際に集大成として設計、制作を行う)の講評会がありました。
私は一年生の頃からお世話になっている先輩の模型制作のお手伝いをしていました。

卒制のお手伝いは中々に過酷です(笑)もちろん一番大変なのは四年生の先輩自身ですが、お手伝いの先輩もこのように床で寝ていたり。

最終日は寒いロビーで段ボールを敷いて作業したり

一年から四年まで一丸となって制作します。

今年は卒制お手伝い二年目で、一年の頃には見えていなかったことも見えるようになった気がします。例えば模型制作の進度だとか、、、三年生の先輩の技術にも学ぶところが多く、お手伝いをしていい経験になったな、と思いました。

そして27日、先輩のプレゼンテーションが終わった時はなんだか感動していました。先輩のこれまで培ってきた技術とか、設計への思いがこの作品をつくったのだと、しみじみ思いました。

NAF当日は、そのような想いがこもった作品が沢山展示されます。
四年間の集大成、どんな作品が展示されるのか今からとても楽しみです!

みなさんも作品に込められた想いを感じ取ってください∩^ω^∩