長屋美咲 のすべての投稿

追い込み

こんにちは。広報委員3年の長屋です。

NAF2015 中部卒業設計展 まで残すところあと1ヵ月を切りました。
個人情報登録はお済でしょうか。
大学の卒業制作は人生に一度しかありません。ぜひこの機会を逃さないで下さい。

名城大学の4年生は、5日後にある卒業制作講評会に向けて最後の追い込みに入っています。

写真は早朝の写真でみんな寝ています。
後輩たちも先輩と泊まり込みで日々模型作りに明け暮れています。

模型も徐々に出来上がってきて完成がとても楽しみです。
今年の展示会場は昨年の会場より大きくなり、力作ばかりが搬入されてくることが見込まれます。
皆さん、3月11,12日は是非吹上ホールにお来し下さい!

金沢

こんにちは。広報委員会の長屋です。

昨年の秋ごろから金沢21世紀美術館で多くの建築の展示会が行われていることもあり、多くの建築学生が金沢へ足を運んでいるように思います。私も先日、学校の研究室で建築旅行のため金沢の建築めぐりをしてきました。

鈴木大拙館、金沢21世紀美術館、金沢市民芸術村、石川県九谷焼美術館を回り、山代温泉総湯・古総湯に入って帰ってきました。何処もとても良い建築ばかりでした。名古屋でしたら、すべて回って日帰りで帰ってこれるので、金沢へ行った際はぜひ見てきてください。
中でもよかったのが鈴木大拙館です。谷口吉生の設計で2010年に建てられました。鈴木大拙に関する展示と共に、哲学者ということもあって学習空間や思想空間などが設けられています。
建物を回っていくと3つの庭を見ます。最後に見る水鏡の庭には圧倒されました。あの時感じた身震いをなんと表現していいのか分かりません。見た瞬間に枯山水の日本庭園が脳裏をよぎりました。完璧で美しい建築でした。

私も建築を学び始めて間もないので建築の専門的な良さなどは分かりませんが、良い建築に出会うと体で感じるものがあります。感動を造る建築家がNAGOYA Archi Fes出展者から輩出されることを願います。

名城大学紹介

こんにちは。広報委員会の長屋です。
今回はNAFスタッフの一員である名城大学の紹介をします。

名城大学は名古屋市天白区に主キャンパスを構えており、なんと名古屋城からは大分離れています。
建築学科は昨年新しく建てられた研究実験棟にあります。
null

名城大学NAFスタッフの3年生メンバーです。
null
専門は様々で計画系だけでなく、構造系の子もいます。

先輩の卒業設計もだんだんと模型を作る段階に入ってきました。
NAF全体も卒業設計展に向けて本格的に動き出しています。
先輩と後輩によって作られる最終模型は建築関係の方でも、そうでない方でもとても見栄えのあるものとなります。
本番はぜひ会場に足を運んでいただき、迫力ある模型を実際に見ていただきたいです。

木匠塾

こんにちは。広報委員会の長屋です。
今日は私が参加している加子母木匠塾の活動についてお話します。

加子母木匠塾は今年で20周年を迎えました。
平成7年から当時の加子母村を拠点に、森林や林業と深い関わりのある地域で木造建築をテーマに、自然や地域社会の中に溶け込みながら、今までに延べ千人以上の大学生が加子母で木造建築に真剣に向き合っています。
夏休み2週間、岐阜県中津川市加子母村のふれあいの館で共同生活をしながら、各大学がそれぞれの制作物を作ります。
今年度の参加大学は、京都大学、立命館大学、京都造形大学、京都工芸繊維大学、金沢工業大学、東洋大学、名城大学の7大学でした。
総勢で300人が参加しました。
それぞれの制作物を地域の方に協力をいただきなからも、設計、発注段階から施工まですべて学生が行います。
工具の使い方だけでなく、共同生活の大変さまでとても多くのことを学びました。
これからも加子母木匠塾が更なる発展を遂げることを願います。DSC_0027

DSC_0296

1525017_696080750441285_9059126249886045391_n

10547556_697683910280969_80342332964672308_n