いい建築って?

今日のコラム担当の渉外委員会2年の藤井佳帆です!

私は今年で建築を学んで2年になります。それなりに建築の知識を蓄えつつありますが、未だにどんな建築が良い建築とされるのか見分けることができません。
そんな話を昨年度のnafの審査員の先生としたことがあります。
その時先生は”明確な定義はないよ”と
いろいろな作品を見ることで自分の中にある”なんかこれいいな”を見つけていきなさいと教えてくださいました。

それから1年、色々な建築を見に行こうとは思いつつもそんなにたくさんの建築を訪れることは できませんでした。
課題の忙しさと旅行のためのバイトでなかなか時間は取れません。
そんな中でnafはたくさんの作品を見ることのできる良い機会だと思います!

ぜひ今年のnafに遊びに来て自分の中にある”なんかいい”を見つけてみてください!