春です

中部卒業設計展まで残り2日となりました。
わくわくしてきましたね!
どきどきしてきましたね!
NAGOYA Archi Fes 総務の米倉亜実です。

春休みも後半戦に入り、ようやく風が柔らかくなりました。
「春休み」なんて名ばかりだよ〜というみなさん、わかりますわかります。あれなにしてたっけ?なんてならないために私のおすすめをピックアップしてみました

①旅行する
行ってみたいところがあるなら今がチャンス!どこに行けば良いの、、、と思うなら芸術祭や展覧会をきっかけにしてはどうでしょう。(わたしは今月末に京都国際芸術祭に行きます)
海外!ヨーロッパ!LA!遠いところほどおすすめします。だって春休みだから!お金がないは言い訳になりません強行突破するのみ!

②おいしいご飯を食べる
一人暮らしは特に、コンビニやカップ麺に頼りがちですが、“春休みだから”真剣に自炊!餃子を包んだり、ハンバーグをこねたり、タルトを作ってみたり、、、料理はとても身近やし、できるとモテますよ(笑)

③1冊でも本を読みきる
わたしはいま『僕らが夢見た未来都市』を読んでいます。わくわくします、頭使います、想像が膨らみます。
課題がないときだからこそ“春休みだから”を理由にしてみては?

④NAFに行く
Diploma 東コレ せんだい 福岡が終了し、今日明日はデザ女と、全国各地で設計展があります。それぞれの設計展に特徴があると思いますが、NAFの特徴は何でしょう?
出展者と審査員の距離が○○。
プレゼンの時間が○○。
◯○を使って速報がいち早く手に入る。
ハッシュタグ(#NAF_2015)付きのツイートが◯○に表示される。
ご来場していただいた方に○○をプレゼント!

◯○に入る言葉はなんでしょう?
3/11,12 中部から発信します。

「近未来に問う。」
出展者のみなさんが次のステップに進むためのきっかけとなることを願います。

以上、④つピックアップしてみました。いかがでしたか?
春休みは無限の可能性が広がっています。