月別アーカイブ: 2017年10月

自分の生活スタイル

皆さん、こんにちは
広報委員の名工大1年、加藤駿です。
まだまだ分からないことだらけのひよっこの1年です。
なので、今回のNAFでいろいろ経験ができたらいいなと思ってます。

今回、僕がコラムで書くことは大学生活のことについてです!
大学生活がまだまだ初心者の話しを少しでも聞いてくれたらなぁと思ってます笑

大学に入学してから半年が過ぎました。
自分の中ではなかなか濃い学校生活送ってるんじゃないかなって思います。
というのも前期はあっという間に過ぎ去った気がするんですよね笑
朝、授業をうけに学校に行く。
昼、授業うけるまたは課題をやる。
夜、課題をする。
当初はこんな感じだった気がするんです。
自分も大学入学する前は建築は忙しいとは聞いてたものですから課題が毎回のように出るのは想像の範囲ないかなって思ってたんですよね。
もちろん、毎日がこんなんだったら問題起きないんですよね。
前期の半分ぐらいになったあたりから狂い始めちゃったんですよね。
それの主な原因がビリヤードやボウリングといった遊びです笑

オールでビリヤードしよーぜ!

明日、1限から授業あるのに言っちゃうんですよね笑
案の定、次の日の授業は自主午前休みか自主全休。
いやー我ながらバカしてるなぁって思います笑
これを課題がある時にやった日にはもう地獄ですかね笑

さぁ徹夜しよか〜

実家暮らしでよかったなぁって思いましたね笑
課題前は徹夜が当たり前みたいな時もありました笑
それも少し楽しかったりするからやっちゃうんですかね。

今、後期が始まってもうすぐ一ヶ月ってところかと思います。
もちろん、徹夜バリバリしちゃってますよ笑
ていうのも友達の1人の男がバイトやらなんやらで日付がかわるときぐらいの時間帯からしか課題をやる時間がないんですよね。
そんなんになるぐらい予定をいれるみたいです。
そのうち過労死するんじゃないかって本気で心配する時が度々ありますね笑
彼に合わせたらおのずと徹夜コースはいっちゃうんですよね。
最初は心配だったんですけどね、
ヒトって適応力ありますね、

3日で慣れました笑

すごく忙しくなりますけどそういう生活も悪くないなって思うんですよね。
毎日が飽きないってすごく幸せなことだと思いますから。

少し話が逸れてしまいましたね笑
要はまとめるとやりがいを感じてるってことですかね!笑
最後になりますが、これからはNAFにも積極的に参加していけたなぁって思ってます!
これからもよろしくお願いします。

研究室選び

はじめまして!愛知工業大学3年の高坂政慶です!3年ですがNAFは初めてなのでわからないことも多いですがよろしくお願いします!!

さて、今回のコラムですが今までの人のコラムを見ると建築物の話題が多かったので僕は少し違った話をしようと思います。
僕も3年の後期になり就職について真剣に考えなければならなくなりました。まあ遅すぎますが…笑
建築といっても意匠、施工、構造、設備などなど分野は様々です。
そこで僕の大学では4年生から配属される研究室を、11月1日までに決めなくてはいけないのですが、今ものすごく迷っています。いろいろな研究室を訪問して話をきいているのですが決めきれていません。
しかし、この前訪問した研究室で行われているものに興味を持ちました。それはAIを用いて構造設計を自動化するという研究です。自動車や機械ではAI技術が進んでいるそうで、建築業界ではまだまだこれからだそうです。AI技術が進み、効率的に設計できたらより複雑な構造の建物も作ることができるかもしれません。そう考えると面白い研究ですよね!

このほかにもいくつか面白い研究があるのでどの研究室に入るか本当に悩んでいるんですが将来やりたいことも考えつつ、色々な人に相談しつつ、最終的に後悔しない選択ができたらと思っています!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
次回のコラムは加藤くんです!よろしく

課題を行うにあたって‥

こんにちは〜
広報委員会、中部大学2年の川瀬 侑平です。
今年からNAFに参加したけど、全然わからないことばかりですがよろしくお願いします!
語彙力がないのは、配慮してもらえると嬉しいです(*´-`)

僕は、先週課題であった「自分の勉強部屋をリフォームする」という宿題について話そうかなと思います。
実際に自分が住みやすい部屋を作ろうとしてもなかなか思いつかなくて結構悩んだ結果、家具をいろいろ見た方がいいと言われファニチャードームに見にいきました!そしたら同じ家具でも一つ一つ違っていたり見ていてびっくりするようなものがたくさんありました(^O^)/
ファニチャードームだけでなくほかの家具屋にも時間があるときに行って見たいと思いました!構造を考えるときに家具は、必要になってくると思うのでそういったものも見ていて損は、無いのかなと感じました!そして、見るときに大きさなど、どんな機能なのかを考えるのも大切だと思いました!
パースを書いたのですが全然知識が足りなくてなかなかうまく行かず苦労しました…いろいろなものの絵を練習したり、1点透視図法で身近にあるものでもいいので書いていくことが大切だと思いました!そして、1点透視図法だけでなく2点透視図法もできるようにいろいろな角度から建物を見ることをしていきたいです!

僕は、あまり建物を見に行ったりいろんな場所に全然行っていなくて周りの人が行ってるいるのでこれから建築物をたくさん見ていきたいです!

せっかくNAFに参加したのであまり自分からやらないのですが、いろんなことに挑戦していきたいです!
人と話すのが苦手であまり話せないですが話せるようになりたいと思うのでNAFのみなさんよろしくお願いします!

次のコラムは、高坂さんです!
おねがいします(´ω`)

happy birthday to me!

どうもはじめまして〜
中部大学2年の長屋敬大です!
今年からNAFに入ったのでわからないことが多いですが優しく接していただけると嬉しいです!

とは、言いつつも。。。
何を書こうか迷いました!
そこで、よくよく考えたら自分のコラムの更新される日がなんと。。。
自分の誕生日だと気づきました!
これは使えると思いました。なので、誕生日に絡めて今後頑張りたいことを書きます笑

20歳になるということで、もう大人の仲間入りです!自分の将来やってみたいことなど、真剣に考えていかないといけない歳になりました。今、学校で学んでいる建築をさらに極めていきたいし、自分の力をより上げていきたいとも思います!そこで、学校だけでなくNAFの活動にも積極的に参加し、先輩たちから多くの技術や知恵を吸収したいと思います!

今、自分にできることを見つけ、さまざまなことにチャレンジできるような20歳にしたいです!

NAFで、関わるみなさんほんとに仲良くしてくださいね〜

次は川瀬くんです! よろしくね〜☺︎

The Blend Inn

こんにちは!

今回のコラムは、名古屋工業大学3年の玄馬が担当します。

実は、このコラムを書くのは3回目なのですが、いつものように何を書こうか悩んでしまいました。そして、いつものように訪れた建築の紹介をしようと思います!笑

 

先日、建築新人戦の決勝戦を観に大阪へ行きました。大学の同期が素晴らしい結果を残していて、うれしくて、勝手に誇らしく思いました。

新人戦の次の日はUSJで遊びました~!

 

話を戻して、私が今回紹介したい建築は、大阪で泊まった”The Blend Inn”という宿泊施設です。ここは、建築家 島田陽さんが設計されました。

私がここをおすすめするポイントをいくつか紹介します。

まずは、空間。コンクリートにカラフルなカーテン、手作りの照明、本当は新築だけどリノベかな?と思う雰囲気。家具や壁の案内にも作った方のこだわりを感じることができます。

さらに、ホステスだから宿泊料金が安い!しかも、おしゃれで美味しい朝食も付いてくるんです。管理人さんがとてもフランクな方で、建築を学んでいることを伝えると、島田さんがこだわったところや設計時のエピソード教えてくださいました。個人的には、久しぶりに2段ベッドの上段で寝られたことがうれしかったです!

みなさんも大阪に遊びに行ったら、ぜひ泊まってみてください🌼

 

そしてそして、NAFのインスタグラムが始まりました!「naf.2018」で検索してみてください。そちらもぜひよろしくお願いします!!

 

次の担当は、長屋くん!お願いします~!

 

 

 

 

 

意気込み

みなさんこんにちは!
広報委員会、愛知工業大学1年生の阪野美悠です。まだまだ駆け出しの1年生です、、
それでも一生懸命頑張っていきたいと思います〜!

今回のコラムではわたしがNAFに入った理由と今のわたしの思いを書きたいと思います。
私事で申し訳ないです(泣)
拙い文章だと思いますが、読んでいただけたら嬉しいです!よろこびます!笑
わたしがNAFに入った理由は、自分の可能性を広げられるチャンスだと思ったのが1番です。わたしはそのチャンスを絶対に逃したくない、逃しちゃいけないと思いました。
大学生は自由になる分、自分から行動しないと空っぽの日々になってしまうんじゃないかなって。

それは嫌だなって思ったんです、、。

だから自分から積極的に行動して、NAFに入ることを決めました!

とはいえ正直なところ、最初はすごく不安でした、、。友だちと一緒ではなく、一人からのスタート。本当にやっていけるか不安でした(泣)

でも、そんな不安はすぐに吹っ飛びました。最初に会った日からたくさんの人が優しくしてくれて、これから一緒に活動できることを嬉しく感じました。
今ではこれからの活動が楽しみでしかありません!「中部卒業設計展」の他に「港まち空き家プロジェクト」というとても魅力的なものもあります。
大好きなメンバーと一緒に活動できることがすごくすごく嬉しいです〜!わたしらしく明るく笑顔でやっていきたいと思います。
1年生ですが少しでも役に立てるように頑張ります!
(p.s 欲張りを言うと、もっともっとみんなと仲良くなりたいです笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます☺︎
次は「玄馬」さんです♪

石の教会

 

こんにちは。広報の椙山2年 の 村瀬 唯です。

語彙力がないので、その辺りは目を瞑って頂けたらと思います(笑)

 

今回は、何について書くかは迷ったのですが、夏休みの間に行ってきた 軽井沢について 書きたいと思います。

色々と行った中でも 内村鑑三さんの 石の教会に心を鷲掴みされました。

写真で見ても、圧倒されますよね〜。

内村鑑三さんの、宗教に縛られることなく 誰でも”祈る”ことができるようにという想いが込められているそうです。

彼の、「心から祈る場所すべての場所が真の教会になる」

という言葉に感銘を受けました。

造った方は ”ケンドリック・ケロッグ”というオーガニック建築を研究されていた方で、  空気や自然、土地の傾斜をも建築の一部にし、包みこむようなデザインが印象的でした。

軽井沢の澄んだ空気や深い緑にかこまれた教会では、太陽の光を感じたり、水の流れる音をすぐそばで感じ、教会の外に出る頃には 心身ともに 浄化されたようでした。

こちらでは結婚式も挙げられるそうで、丁度新婦さんを拝見できましたが、とても綺麗で見惚れてしまいました…!

 

中の撮影が禁止されていたので、お見せすることはできませんが ホームページがあるので、興味を持たれた方はぜひご覧になってください!

http://www.stonechurch.jp/sp/

他にも西沢立衛さんの 千住博美術館や、軽井沢現代美術館、軽井沢マルシェなど 素敵なところがたくさんあったので、長野県に行く機会がある方は ぜひ行ってみてください。

 

(教会は、夜にはキャンドルを並べてライトアップもするそうです。)

見てくださった方、ありがとうございました !

次は 今野さんです、お願いします〜〜!