日別アーカイブ: 2014年12月31日

多忙の中に見えるもの

2014年最後の更新日となりました!
担当はいんでんです、よろしくお願いします。

師走もついに最終日ですね…
ということで、今日は「忙しさ」をテーマに書いてみようと思います。

他学部・他学科に進んだ友人に、僕ら建築学生の普段の生活について話すとやはり
「建築って忙しいね〜」
そう言われることが多いです。

大学に泊まりがけで徹夜作業をする者あり、床で寝る者あり、進捗状況に焦って突然叫びだす者あり…
それはそれは混沌とした風景の中で、建築学生は生きています。(笑)


[回転椅子で寝るという器用なこともできるようになります]

しかし。
そんな毎日は、常に充実感をもたらしてくれます。
苦楽を共にした友人との思い出話は既に数知れず。皆で刺激しあうことで、建築の奥深さを知ることができます。
こういうところが建築学生ならではなのかなと思います。

さて。
卒業設計に取り組む四年生の方々はきっと、自身の思いを伝えるべく、過去最大級の忙しさを乗り越え出展してくださるのでしょう。一つ一つの作品に、上記のような激動の日々が見え隠れすると思います。
会場でぜひ、そういった部分も感じてみてください。

いよいよ中部卒業設計展の開催まで3ヶ月を切りました。皆さんのスケジュール帳、3/11,12の欄に「NAF」と書かれているでしょうか?
まだの方はお早めに。

それでは、良いお年を。