日別アーカイブ: 2014年11月12日

木造校舎

みなさんはじめまして。名工大建築デザイン工学科1年の中本豊です。

書き手紹介でも書いてもらいましたが、出身は長野県です。
自分の住んでいた泰阜村は、自然が多くなんにもない山村です。
信号機すら1つもないんです(笑)

今回は、夏休みに村に帰ったときの話しをします。
もう廃校になってしまいましたが、自分の卒業した小学校の隣には木造の中学校が建っていました。

その中学校は、1948~1993年まで続き廃校になってしまいましたが、そのまま取り壊されず残されていました。
しかし、近々取り壊されるということで数年ぶりに見に行くことにしました。
運よく工事の人に会うことができ中に入って写真を撮らせてもらいました。

中は意外ときれいで、木造の良さを存分に感じることができました。

最後に、
このような建物は、だんだんと少なくなってしまいますが、見て聞いて感じたことが自分の思いの建築になったらいいなと思いました。
NAF2015でもいろんな人の思いの建物が集まるといいなと思っています。