建築事務所バイトのはなし

名古屋市立大学2年で審査委員会副委員長をしてる田嶋です。みんなからはろぶってよばれてまーす。僕は建築事務所バイトの話をしよーかなと思います。

僕はNAFの先輩に誘われて1年の頃から事務所バイトをさせてもらってます。主に作業は模型や図面作業ですね。あと現場につれてってもらったり、毎日仕事の前に1時間くらい住宅特集やGAJapanを読書して批評し合ったりしてますよ。

結論から言うと1年通ってみてめちゃめちゃよかったです。普段の大学では味わえない達成感がありますね。ボスや先輩達とスタディを重ねた物件が出来上がったときは感無量です。模型だと気づかないディテールやスケール感のずれなど学べます。そしてなによりプロの建築家の話を近くで聞けるので考え方や知識が圧倒的に広がりました!

最後になりますが通ってる大学外の学びは自分の世界を広げてくれる大きなアドバンテージになります。自由に貪欲に学びを求めましょう!

次回は我が審査委員会の姉御の吉村様です。きっと人生を変えるほどのありがたい話をするので乞うご期待!!