友達

私はNAF2019審査委員会副委員長、大同大学2年生の木下紗英です。
大学生活の中での友達について書こうと思います。

私は最近友人関係がもやもやとしています。特にここ一年間で2回も友達に裏切られました。私は一匹狼でもやっていけると思っていましたが、友達がいないといくら勉強に興味があっても楽しくないんですよね。3年生になったらグループ設計があり、組んでくれる友達がいるのか、すごく心配です。
大学の友達って、設計課題で切磋琢磨できる友達はいるのですが、「建築」を抜いたら付き合ってくれる友達はいないと私は感じています。

そんな中、私はNAFで女の子2人に出会いました。どちらも他大学の子ですが、同学年で意気投合して仲良くなり、昨年は3人でコンペに応募し入賞をしました。講演会を聞きに行ったり、建築見に行ったり、栄にランチを食べに行ったり、恋愛話もします。自分の大学では出会えなかった、新しい出会いでした。今の私には数少ない大切な大切な存在です。
未だ、大学には自分の居場所はよく分からないままですが、NAFに入ってあの2人に出会えた事はすごくNAFに感謝しています。狭い大学内で、一人行き詰るよりも良い、素晴らしい環境です。