1人で感動した夜

こんばんは〜!

今日のコラムはデザイン委員会の
重田がお送りします!

どんなことを書こうかな〜と悩み、
去年も書かせていただいた自分のコラムを
参考程度に読み返してみました。

なんでしょう、なんだか、
自分が変わってなさすぎて怖いです!!
1年前から何も変わらず
くだらないことばっかり言ってる人生です。

そんな1年前と何も変わらない、
くだらない毎日を過ごしてきた私が
この1年でやってきたことを
ようやく思い出したので書かせてください!

私は昨年度のNAF2016から編集班として
主にブックレットの作成を行ってきました。
たくさんの時間をかけて、
たくさんの人に迷惑をかけて、
ようやくようやくブックレットは完成しました!
初めて完成品を見たときは
我が子のように抱きしめてやりました。

そんなブックレットについて、
先日感動したことがありました。

NAFのホームページで確認したいことがあり、
「中部卒業設計展」と検索したときでした。

 

 

!!!

なんと、NAFのブックレットは
Amazonや楽天でも販売されていたのです!

自分が制作に関わったものがネット上でも販売されているなんて、
こんな経験、そう簡単にできることじゃないよな~と
1人で感動していました。

こんな風に、普通の学生生活を送っているだけでは
なかなか体験できないことが体験できるのも
NAFを運営する側の大きな魅力の1つ。
大学が違うみんなと同じ方向を向いて
必死のがんばっていけるのもあと少しかあ…と
しみじみしています。

こんなふうに私が勝手にしみじみしているうちに
日付が変わってしまいました!!
ごめんなさい!!

逃げるように次の人にバトンタッチします!
お次はデザイン委員会ダークホースのあの人!!
乞うご期待!!