NAFとは

NAFとは

NAGOYA Archi Fes 2020(以下NAF)は、「中部建築界の活性化」を理念に掲げ、それに向けて学生の力で何ができるのか考え、さまさまな活動を行なっています。今年度で7年目を迎えるNAFは、現在、中部地方の14大学から総勢126名の学生が集まり、3月3.4日に行われる中部卒業設計展をメインに、他にも、設計展の会場デザインや、地域の建築家とのイベント、中部地方でのイベントのオブジェ制作などを年間を通して行なっています。

中部卒業設計展コンセプト

NAF2020 中部卒業設計展では、キャッチコピーとして「 ∫建築 dt=」を掲げています。これは、大学生活で積み上げてきた物を形にし、一人一人違うその答えを表現する場を目指すことを意味しています。今年度は他分野の審査員をお招きし それぞれの異なる形を様々な方向から審査していただき、多くの人にとって有意義な卒業設計展になることを期待しています。 

NAF2020代表より

NAGOYA Archi Fesは、中部建築界の活性化を理念に掲げた活動を始めて7年目を迎えます。

先輩たちが築いてきた礎の上で私たち7代目が求められていることは、設計展内容のより一層の充実と、学生の間で盛り上がる本設計展を社会に向けて発信することだと考えます。

本設計展が、出展者の皆様にとって力試しや発信の場となり、来場者の皆様にとっては学生の現状を知り、繋がりが生まれる場になることを期待します。

NAF2020代表 名古屋工業大学 北川佑亮